化石研究の世界へようこそ

・「科学」として恐竜を研究しています。特に恐竜の行動学がテーマです。
・恐竜の行動に関連して、現生の動物の行動も研究します。
・日本のフィールドから産出する化石(無脊椎動物・脊椎動物)も研究します。
・化石の残してくれたメッセージを読み解いて行くのが醍醐味です。
・博物館での古生物展示も研究しています。

​化石は大昔の地球が残してくれた手紙のようなものです。

骨の化石のざらざらした部分には筋肉がついていた。小さな穴には神経や血管が通っていた。それらがつながって1匹の恐竜として運動していた。足跡の化石からは歩く恐竜が見えてくる。卵の化石からは赤ちゃんの様子が目に浮かぶ。

そんな大昔の生物の姿を解き明かし、人々にわかりやすく紹介します。

© 2017 Ishigaki Laboratory